ProCo Ratは数あるエフェクトペダルの歴史の中でも、伝説であり、クラシックであり、同時に最も独創的な設計のペダルです。この小さな黒いボックスから出る音は、ギターレジェンドからベッドルームロッカーまで、ギタリストなら誰もが魅了されました。
Ratは間違いなく名機であり、クラシックと呼ぶに相応しいペダルです。しかし、いかな名機であっても、別の視点から見れば改良の余地は残されています。特に現行品のRatは“Rat2”の流れを汲んでいますが、回路基板はヴィンテージRat1はもちろん、その後アップデートされた頃のRat2とも変わっています。RatといえばLM308と思われるかも知れませんが、現行品のRatにLM308は使用されていません。しかし、その音はやはりRatです。
JHS Pedals Proco RAT2 “Pack Rat” + 9V Powerは、まずファクトリーチップの交換から始まりました。LM308こそがRatであるという心情も理解できますが、JHSではLM308よりもさらにローノイズかつ暖かでレスポンスの高いチップを搭載しました。これにより、ローゲインセッティングではサウンドがさらに明瞭になり、ダイナミックなトーンを実現します。また、シグナルパスにおいても“チープバーゲン”キャパシタをメタルフィルム、およびタンタルキャパシタに変更しました。そして一部の値を変更し、ローエンドのレスポンスの改善とシルキーなトレブルを作ります。
これらの変更を行ったあと、クリッピングゲインオプションを追加しています。ダウンポジションでヴィンテージシリコンダイオードクリッピング、ミドルポジションではオープンブーストセッティング、アップポジションではLEDクリッピングを選択でき、JHSの風味が加わった良質なTurbo Ratトーンを得ることもできます。思い通りのトーンを作る上で必要なセッティングです。
クリーンブーストから軽いオーバードライブ、Ratらしい美しいクランチリズム、ヘヴィなマーシャル系トーン、そしてファズのエッセンスの詰まったトーンまでを実現。明瞭で高い解像度と長いサステインを両立できるペダルはそうそうありません。
また、9V Powerオプションとして、スタンダードなセンターマイナス2.1mmバレルタイプの9VDCアダプターでの駆動に対応しています。駆動のために変換プラグは必要ありません。もちろん電池駆動も可能です。

現品限り一斉値下げ! JHS Power 9V + Rat” “Pack RAT2 Proco PEDALS-エフェクター

TCエンタテインメントのTwitterアカウントをフォローする

現品限り一斉値下げ! JHS Power 9V + Rat” “Pack RAT2 Proco PEDALS-エフェクター